オフィス移転プロの奮闘記ブログ

感謝の気持ちを忘れない。

営業の渡部です。
先日休みの日にショッピングモールに行ってきました。
その会場内の一角で大道芸人さんが披露しているショーを見る機会がありました。
しかし、見物人の人数が10人以下で始まる前は盛り上がることもなく、私は『芸人さんにとってはやりづらいステージだろうな。。。』と思っていましたが、ショーが始まると芸人さんは笑顔を絶やさず、ダイナミックな大道芸を見せてくれました。
演技が終わると芸人さんは観客の1人1人にお礼の挨拶をしてくれました。
感謝の気持ちを持って演技・対応する姿勢に感銘致しました。
私も感謝の気持ちを忘れず精進していきたいと思いました。
2015年05月29日 │コメント(0)トラックバック(0)

別フロアのご提案

営業の西澤です。
先日ご契約させて頂いたお客様ですが、ご検討されている物件が希望の面積より少し広い事もあり、お申込をされるか迷われておりました。
そこで貸主さんに、「貸主さんがご使用しているお部屋が、お客様の希望面積に一番近いのでご使用のお部屋をお貸し頂く事は可能でしょうか?」とご相談させて頂いたところ、「お客様が大変気に入って頂いているので、今回は特別に当社が移動してこの部屋をお貸し致します。」と使用している部屋をお貸し頂ける事になりました。 ご内覧の際にお客様の人柄が貸主さんに伝わり、この様な結果になったのだと思います。
今後も上記の様なケースも含めまして、お客様の懸念点を解決出来る様に様々なご提案をして参りたいと思います。
2015年04月28日 │コメント(0)トラックバック(0)

提案力を磨く

営業の西澤です。
先日ご契約させて頂いたお客様ですが、東京駅周辺で探されておりまして、ご希望のエリアもかなり限定されておりました。
ご希望のエリア内ではあまりお勧めの物件がなかった為、少しエリアからは外れますが築年数が浅く、ビルグレードが今よりもかなり上がる物件をご紹介致しましたところ、気に入って頂き、すぐにご契約させて頂く事になりました。
今後もお客様にご満足頂けます様に、仲介業者としての提案力を磨いていきたいと思います。
2014年09月29日 │コメント(0)トラックバック(0)

夏季休暇を利用して

営業の渡部です。
先日夏季休暇を頂き妻の実家がある奈良へ娘を連れて帰りました。
奈良は山や自然が溢れていて、更に歴史的建造物も多く、とても過ごしやすい環境だと思います。東京ではあまり見られない景色を娘は必死に目に焼き付けておりました。
私自身ものんびりリフレッシュすることが出来ました。休み明けから全力で仕事に取り組みたいと思います。
2014年08月25日 │コメント(0)トラックバック(0)

インターネットだけでは分からない部分

営業の田中です。 先日、あるお客様から「田中さんのお持ちの地図は長年使っているんですか?使い込んでいる感じがとても良いですね。最近はタブレットとかありますけど、やはり本や資料上でシンプルなものが一番見やすいですよ。」とのお言葉を頂きました。営業でいつも持ち歩いている地図は長年利用しているもので少々年期が入っておりますが、手に馴染んでいるので素早くエリアのご説明などが可能となります。
最近はインターネットで大まかな物件情報などは分かるとは思いますが、『インターネットだけでは分からない部分』も数多くあるかと思います。お客様にはその『インターネットだけでは分からない部分』をより分かりやすく、より見やすい資料でご説明出来るようにしていきたいと思います。
2014年07月17日 │コメント(0)トラックバック(0)

ココロカラノコトバ

プロフィス事業部の稲垣です。
先々週の金曜に弊社の西澤が仲介させて頂きました、大久保にありますAKB48のメンバーがオーナーというちょっとユニークな焼肉屋さんにお邪魔してきました。お店に着いてとりあえずの生ビールを注文し、食べ物のメニューを見ていると、しばらくして若い男性の店員さんが生ビールを運んで来てくれました。そして生ビールをテーブルに置きながら私達に『今日も一日お仕事お疲れ様で御座いました』と言ってくれたのです。その日は大雨の中一日中外回りをしていたのですが、その言葉を聞いた瞬間、体に溜まっていた疲れが吹き飛んでいった気がしました。
店員さんがこういった気の利いたコメントをしてくれるお店には何度か行った事があるのですが、その日の様な感覚は初めてでした。何故その様な感覚がしたのかは私が思うに、その店員さんの語りかける表情や言葉の抑揚から、店員さんの心からの『お疲れ様です』の思いが私達の心に伝わったからではないかと思います。
人に何かを伝える時に大切なのは口先から発する言葉では無く、心から発せられる言葉なのだと改めてとても大切な事を教えて頂いた気がします。
その日はお店を出た時もまだ大雨でしたが、心晴れやかに家路に着く事が出来ました。
2014年06月16日 │コメント(0)トラックバック(0)

フルマラソン参加

営業の西澤です。
先日初めてフルマラソンに参加しました。30キロ過ぎあたりから足の痛みと共に徐々にペースが落ちてしまい、規定の制限時間は超えてしまいましたがなんとか完走する事ができました。翌日から数日間は激しい筋肉痛に襲われましたが、それを上回る達成感と充実感を味わう事ができました。
仕事におきましても大きな達成感と充実感を味わえる様、日々全力で仕事に取り組んでいきたいと思います。
2014年05月10日 │コメント(0)トラックバック(0)

休日

営業の渡部です。
先日休みの日に家族で家の近くの公園に行ってきました。
その公園はとても広く、園内には動物とも触れ合える広場、遊具、たくさんの木々、日本庭園等がありました。
娘ははじめて見るポニーや孔雀を見て、両手を動かして喜んでいました。
とても有意義な休日を過ごせて、リフレッシュ出来ました。 今日からまた全力で仕事を頑張っていきたいと思います。
2014年04月21日 │コメント(0)トラックバック(0)

ソチオリンピック

営業の田中です。
先日ソチオリンピックをテレビで観戦し、アスリート達の全力の演技に 感動致しました。その中でも印象に残っているのが、金メダルを取った羽生結弦選手の「金メダルを取っておいて言うのも何ですが、ちょっと悔しいです。」という言葉です。フリーのジャンプで転倒してしまった事を悔やんでのコメントのようですが、世界一になったとしても自分の中で満足しておらず、常に最高のパフォーマンスを目指しているからこそのコメントだと思いました。
私もオフィス仲介のプロとしてお客様への最高のご提案を出来るように日々努力をしていきたいです。
2014年03月14日 │コメント(0)トラックバック(0)

ソムリエのいる居酒屋

初めまして、プロフィス事業部の稲垣です。
先週友人と飲む事になり、たまたま通りかかったごく普通の居酒屋に入店しました。
接客してくれた店員さんの応対がとても丁寧で「感じの良い店に入れて良かった」などと思っていると、その店員さんの胸にソムリエバッチが輝いている事に気が付きました。フランス料理店などだったら、もちろん違和感は感じなかったのでしょうが普通の居酒屋にソムリエがいる事に私はビックリしてしまい、思わず「え、なんで居酒屋にソムリエさんがいるんですか?」と聞いてしまいました。すると店員さんはその居酒屋のご主人が作る料理に惚れ込んでいて、少しでもお客様を増やす為に何か自分に貢献出来る事はないかと色々考えた時、ごく普通の居酒屋にソムリエがいたらその事がこの店の一つの売りになり、お客様の来店数アップに繋がるのではないかと思ったそうです。
只、ソムリエの試験は想像以上に難しく何度か落ちてしまい、最後は日々の睡眠時間をギリギリ迄削って勉強しなんとか合格出来たとの事でした。合格する迄の勉強期間は相当辛かったそうですが、実際資格を取ってからは「ソムリエがいる居酒屋」というクチコミを聞いて来店してくれる人や、ワイン好きのリピーターなどで以前よりとてもお客様が増えたそうです。
私の携わっておりますプロフィスというサービスは、始動したばかりで売り込み方などはまだまだ手さぐりの所も多いのですが、この店員さんの様に試行錯誤しながら様々なチャレンジを行い、より多くの方達にご利用頂けるサービスに必ずしていきたいと思っております。
ちなみにその店員さんがお勧めしてくれた赤ワインは、料理との相性も抜群でとても美味しかったです
2014年02月17日 │コメント(0)トラックバック(0)

次へ>>